「外反母趾でも履ける、おしゃれなサンダルありませんか?」『はい、あります!』

暑くなってくると、足・靴の中の蒸れが気になりますよね。
そんな季節は、蒸れずに涼しいサンダルが恋しくなります。

でも・・・
「外反母趾でも履けて、おしゃれで人気なサンダルなんてあるの?」
そんなお悩みを抱く方は多いのではないでしょうか?

レディース靴は、本当にいろいろな種類・形があります。
私のような歩行分析・改善の専門家が見ると、外反母趾に良い靴もあれば、悪い靴もあります。

その中で、外反母趾など足のトラブルにお悩みの方でも安心して履けて、かつ、おしゃれな靴が多い人気ブランド「モード・エ・ジャコモ:MODE ET JACOMO」から、おすすめのレディースサンダルを5つ選んでみました!

外反母趾におすすめ・人気のレディースサンダル5選

モード・エ・ジャコモ ルシェルドール MODE ET JACOMO Le ciel d’or リボンカバードサンダル

ボリュームのあるリボンがトレンドライクなカバードサンダル。

アッパーとソールの間に配したシルバーのグリッターが、さりげないアクセントに。

いつものスタイルにプラスワンするだけでコーデが引き締まり、オシャレ度もグッと上げてくれる一押しなアイテムです。

踵のストラップにはゴムをあしらい、脱ぎ履きしやすいのもポイント。

【原産国】日本 / 【ヒールの高さ】5cm / 【プラットフォームの高さ(cm)】1.5cm / 【ヒールの型】ウェッジヒール / 【トゥタイプ】オープン / 【クロージング】バックル(ベルト)


モード エ ジャコモ マニュ MODE ET JACOMO manu 【高機能】アッパー切り替えスクエアトゥオープンパンプス


生地のドレープ感がエレガントな、大人の女性らしさを演出してくれるオープンパンプス

脚長効果を期待できる6cmヒールながら、安定感があり歩きやすさも◎

カラバリによってヒール巻のデザインも違い、ガラリとイメージが変わるのもポイント。

コーディネートに取り入れるだけで遊び心たっぷりの一足は、オシャレな足元を演出してくれそうです。

【原産国】日本 / 【ヒールの高さ】6cm / 【ヒールの型】太めヒール / 【トゥタイプ】オープン / 【ソール素材】合成


モード エ ジャコモ カリーノ MODE ET JACOMO carino 【スポンジ入り】ツイストリボンオープントゥパンプス


大きめのリボンが甘すぎずコンサバティブな印象のオープントゥパンプス。

素材感が涼しげで、さりげなく見えるコルク底がシーズンムードたっぷり。

安定感のある太ヒールで、中底にはスポンジも内蔵されているので、じんわりと気持ち良い履き心地。。

アンクル丈のボトムからワンピースなど、幅広いスタイルに合わせやすい一足です。

【原産国】日本 / 【ヒールの高さ】3cm / 【ヒールの型】太めヒール / 【トゥタイプ】オープン / 【靴幅】E(普通) / 【ソール素材】合成


モード エ ジャコモ ルシェルドール MODE ET JACOMO Le ciel d’or フロントカットカバードミュール

フロントのカッティングが女性らしい足元をメイクするカバードミュール。

ヒール内側にあしらったメタルパーツがアクセントになり、上品さもプラス。

スタイルアップが期待できる6cmヒールはチャンキータイプなので、安定感◎。

程よいヌーディーさが足をすっきりと見せてくれ、美脚効果も期待できます。

ロングスカートやワイドパンツなど、ボリュームのあるボトムとも相性のよい一足です。

【原産国】中国 / 【ヒールの高さ】6cm / 【ヒールの型】太めヒール / 【トゥタイプ】オープン / 【靴幅】E(普通) / 【ソール素材】合成


モード エ ジャコモ カリーノ MODE ET JACOMO carino 【スポンジ入り】デザインヒールミュール

ヒールにあしらった幾何学柄が視線を集めそうな今年らしいミュール。

トレンドのチャンキーヒールを取り入れつつ、アッパーを華奢に仕上げることで女性らしい足元に◎。

安定感のある6.5cmヒールと中底下にはスポンジを内蔵されているので、じんわりと気持ち良く履けるのも魅力。

カジュアルすぎないデザインは、キレイめな夏の着こなしにもオススメです。

【原産国】日本 / 【ヒールの高さ】6.5cm / 【ヒールの型】太めヒール / 【トゥタイプ】オープン / 【靴幅】E(普通) / 【ソール素材】合成


モード・エ・ジャコモ カリーノ MODE ET JACOMO carino 【軽量】スタッズ付きバックベルトサンダル

トレンドのカバードサンダルにスタッズのアクセントがレディ感を高めてくれる一足。

しっかり足をホールドしつつ、踵とつま先のヘルシーな肌見せで上品に足元を演出します。

返りの良いソールで足への負担が少ないところも◎。

モードライクにも、カジュアルにも履ける幅広いコーデをバックアップしてくれるサンダルです。

【ヒールの高さ】2.5cm / 【ヒールの型】フラット / 【トゥタイプ】オープン

外反母趾でも履ける、おしゃれなサンダル靴の購入方法

取扱店舗

どんな靴でもそうですが、実際にお店で手に取ってみたり、試着してから買うのが一番です。

以下に、取扱店舗の一部をご紹介します。

【東京都】
・大丸東京店
・髙島屋日本橋店
・松屋銀座店
・三越銀座店
・東急百貨店東横店
・西武渋谷店
・髙島屋新宿店
・小田急百貨店新宿店
・京王百貨店新宿店
・BLUE 二子玉川ライズ店
・髙島屋玉川店
・東武百貨店池袋店
・西武池袋本店
・東急百貨店吉祥寺店
・髙島屋立川店
・小田急百貨店町田店
・京王百貨店聖蹟桜ヶ丘店

【首都圏(東京以外)】
・そごう横浜店
・髙島屋横浜店
・東急百貨店たまプラーザ店
・京急百貨店
・髙島屋港南台店
・西武東戸塚店
・さいか屋藤沢店
・そごう千葉店
・東武百貨店船橋店
・柏髙島屋ステーションモール店
・髙島屋柏店
・東武宇都宮百貨店
・髙島屋大宮店
・そごう大宮店
・そごう川口店
・丸広百貨店川越店
・西武所沢店
・八木橋百貨店

【その他の地域】
こちら>http://www.mej.co.jp/stores.html

おすすめの通販サイト

上記でも実際にご紹介しているのが、この『おすすめ通販サイト:ロコンド』です。

「靴は通販では売れない!」というジンクスに真っ向から挑戦したことと、デヴィ夫人をCMに起用したことなどで有名です。

このサイトの1番の特徴は、自宅で試着、気軽に返品!

出荷から2週間以内なら、無料でサイズ交換してくれます。
また、気に入らなかったら、3週間以内なら、返品もできちゃいます!

これ、すごいですよね!!

もしも、
取扱店舗が近くになかったら・・・
買いにお店に行くのが面倒だったら・・・

ロコンドを利用してみるのも良いかもしれませんね。

外反母趾に優しいサンダルとは!? プロ推奨の正しい選び方

ヒールは●●よりも、▲▲を見るべし!

「ヒールの靴を履いていると外反母趾になる!」
そう思い込んでいる方が、いまだに多い気がします。

100%否定はできませんが、
「ヒール=外反母趾」とは限りません。

ヒールは高さよりも、太さをチェックすべきです。

こちらのヒールをご覧ください↓

ヒールの高さは低いですが、細いですよね!?

これでは、かかとから着地した直後にバランスを崩しやすく、安定しません。

次にこちらをご覧ください↓

先ほどの靴よりも、ヒールが高いのが分かると思います。

しかし、ヒールの太さが太いので、この方がかかと着地時に安定しやすいのです。

細いピンピールタイプは避け、太いヒールを選びましょう。

全ての靴選びに共通して大事な○○○○を見るべし!

サンダルに限らず、あらゆる靴選びでとても重要なのは、土踏まずです。

正確にいうと、『土踏まずを横から支える壁』です。

こちらをご覧ください↓

黄色の丸で囲んでいる部分は、土踏まずです。
画像をみると分かりますが、土踏まずがはっきり露出していますよね。

これは、土踏まずを横から支える壁がないので、土踏まずが露出してしまっているのです。

土踏まずを横から支える壁がないと、かかとから着地してから足裏全体に体重がかかる際に、土踏まずがつぶれやすく、親指側に体重がかかり過ぎてしまいます。

では、こちらをご覧ください↓

こちらのサンダルは、土踏まずを横から支える壁があるので、土踏まずが露出していません。

しかしこの部分の素材や強度が柔らかすぎると、土踏まずを横から支えることができません。

土踏まずを横から支える壁があり、かつその部分がしっかりと強度のあるもの(素材)であるものを選びましょう。

外反母趾におすすめ・人気のレディースサンダル5選と、プロ推奨の正しい選び方のまとめ

◆外反母趾でも履けるおしゃれなサンダルは、数は少ないが、ある。

◆サンダルも、他の靴選び同様、細いピンピールタイプは避け、太いヒールの方が良い。

◆また、土踏まずを横から支える壁があり、かつその部分が頑丈なものが良い。

ブログランキングに参加しております。
「なるほど!タメになった!」と思っていただけたら、以下のボタンをクリックしてくださると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料相談受付中

外反母趾にお悩みで、本気で改善したいと思っている方対象!

LINEで個別にお悩み相談します。
下記ボタンより友だち登録してください。

一度に対応できる人数に限りがありますので、お早めにどうぞ!

友だち追加