なぜ外反母趾になるの?

外反母趾の原因は、靴の問題??

外反母趾の原因については、

「足にとって良くない靴を履いているから・・」

「足の骨が、外反母趾になりやすい配列だから・・」

「足に負担のかかる歩き方だから・・」  など

さまざまな議論がされています。

しかし!

足の形や体重、生活習慣や歩き方、性別や年齢などは

一人ひとり違うので、原因を一つに絞ることは困難です。

10年くらい前までは、

「ハイヒールを履くことが原因だ」とか

「靴のサイズが小さくて足が窮屈になることが原因だ」など

言われていたこともありました。

しかし実際は、

・ハイヒールを履いたことがない人でも

・ハイヒールとは無縁の男性でも

・窮屈な靴を履いていない人でも

・むしろ幅が広めの靴を履いている人でも

・裸足で生活する民族でさえも

外反母趾になることがあります。

だから、

『靴が悪いんだ!』

と一概には言い切れないのです。

外反母趾の原因は、遺伝??

2014年、韓国の研究チームが、

外反母趾の三大原因は、「女性」「遺伝」「ハイヒール」で、
その中でも「遺伝」は最大の原因である。

という研究報告もあります。

この結果を否定することはできませんが、

実際これまでに5万人以上の足や歩き方を診てきた僕の経験では、

「遺伝」という要素は、そこまで多くないと思っています。

外反母趾の原因は、歩き方??

これこそが、外反母趾の一番の原因だと思います。

歩行分析の専門家として、

これまで沢山の歩行を分析・改善してきました。

歩き方というのは、細かく分析したら、

もちろん一人ひとり違います。

でも、外反母趾患者さんの歩き方には、

共通したある特徴が認められます。

その特徴については、またちゃんと詳しく解説しますが、

外反母趾患者の特徴的な歩き方について解説すると、

浮き指ペタペタ歩きです。

浮き指・ペタペタ歩きとは!?

浮き指とは、簡単にいうと、

足の指先がしっかり地面に接地しておらず、

歩いている最中も、指先に体重がしっかりかかっていない状態です。

特に、一番肝心とも言える親指の腹で蹴ることができません。

親指でしっかり地面を蹴れないので、

足がしっかり持ち上がらず、つまづきやすいのも特徴です。

ペタペタ歩きとは、文字通り、

「ペタペタ」と音を立てて歩くことを言います。

そんなペタペタ歩きをする外反母趾患者さんは、

足の甲が潰れて低く、平坦化している場合が多いです。

これを『開帳足(かいちょうそく)』とも言います。

浮き指とペタペタ歩きの原因は?

浮き指とペタペタ歩きの原因は、

・サイズが大きすぎ、幅が広すぎの靴

・つま先がそり返ったデザインの靴

などの靴の問題だったり、

・生まれつき足の甲が低い

・生まれつき幅広

などの遺伝の問題だったりもします。

これこそ、一概に「これだ!」と1つに特定するのは難しいです。

浮き指とペタペタ歩きの治し方は?

浮き指とペタペタ歩きの治し方は、

足に適した正しい靴を履くことだったり、

足の甲が潰れないような体操をすることだったり、

人それぞれで違います。

外反母趾とは?痛み(症状)の本当の正体のまとめ

◆外反母趾の原因は、靴・足・歩き方いろいろ

◆その中でも「歩き方」が一番多い(と思う)

◆外反母趾患者の歩き方の特徴は、浮き指&ペタペタ歩き

◆浮き指だと、指先でちゃんと接地しておらず、つまづきやすい

◆ペタペタ歩きは、足の甲が潰れて低く、平坦化した開帳足に多い

◆浮き指&ペタペタ歩きの治し方は、人ぞれぞれで違う

ブログランキングに参加しております。
「なるほど!タメになった!」と思っていただけたら、以下のボタンをクリックしてくださると嬉しいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


無料相談受付中

外反母趾にお悩みで、本気で改善したいと思っている方対象!

LINEで個別にお悩み相談します。
下記ボタンより友だち登録してください。

一度に対応できる人数に限りがありますので、お早めにどうぞ!

友だち追加